ブログ

2014年7月29日 火曜日

地域のホームドクターとして健康のお手伝い

当院は地域のホームドクターとして、分かりやすく治療説明をしていき、丁寧に治療していくよう心がけています。

副鼻腔炎には急性と慢性があるのですが、急性の場合は副鼻腔に細菌などが侵入することによって感染し、風邪症状が表れたと思ったら嫌な臭い膿のような鼻汁が片側だけに表れます。

慢性の場合は蓄膿症とも呼ばれていて、急性副鼻腔炎が長引いたりすることによって慢性化してしまうことで、鼻をかむと黄緑色のネバッとした鼻汁が出てきて、口呼吸やいびきをかいたりなどの症状が出てきます。

また他にも、様々な原因でくしゃみや鼻水などの症状が表れるアレルギー性鼻炎は、空気の乾燥や温度差によっても現れたりするので、アレルギー症状に合わせて必要に応じて薬を投与していきますので、吹田市のほうでお悩みならご相談ください。

おおき耳鼻咽喉科医院 〒564-0001 大阪府吹田市岸部北5-30-1 ベターホームビル1F ホームページを見たとお伝えください TEL:06-6368-3711 診察時間 月・火・水・金:9:30〜12:30 16:00〜19:00 土:9:30〜12:30 休診日:木・土曜日午後・日祝