よくあるご質問

2014年6月19日 木曜日

Q、診療予約はできますか?

A、診療予約はできますが、当日に限ります。午前診の場合はAM9:15~12:00までの間、午後診の場合はPM3:45~6:30までの間、ネットにおいて予約ができます。ただし、1回目(新患の時)のみ色々な手続きが必要なため、申し訳ございませんが、窓口での受付となります。なお、電話予約はシステムの関係上、現在は取り扱っておりませんが、今後検討していく所存です。

記事URL

2014年6月18日 水曜日

Q、子どもが風邪を引いたのですが...

A、もちろん、診させて頂きます。風邪というのは急性上気道炎のことで、要するに鼻炎・咽頭炎や喉頭炎のあることがほとんどです。鼻やのどの処置、ネブライザー療法等が効果的ですので、お気軽にご来院下さい。

記事URL

2014年6月16日 月曜日

Q、急性中耳炎で薬を飲むと痛みが消えたので通院しなくていいですか?

A、痛みがなくなっても、炎症が完全に消失したわけではありません。中途半端な治療は、薬が効かない耐性菌を増やしたり、滲出性中耳炎に移行したり、その後の治療を難しくさせます。耳鼻咽喉科の医師に完全に治ったと言われるまでは、勝手に中断せずにしっかりと通院しましょう。

記事URL

2014年6月15日 日曜日

Q、長期間薬を飲んでいますが、心配ないですか?

A、耳鼻科では、蓄膿症(副鼻腔炎)や滲出性中耳炎の治療の際、マクロライド系抗生剤の少量長期投与療法というのがあります。
通常量の半分ほどの量を3ヶ月程度服用する治療法です。
少量の抗生剤で炎症を抑えたり、体の免疫力を高めたりして病気の治療をおこなうという方法です。

記事URL

2014年6月14日 土曜日

Q、薬を飲むと下痢や湿疹の症状がでました。どうしたらよいですか?

A、どちらも抗生剤が原因のケースが多いのですが、念のため全ての薬を中止してすぐ来院して下さい。下痢は、整腸薬等、湿疹は抗アレルギー薬等を使用し、改善することが多いです。湿疹は、薬疹の疑いもありますので、その薬の名前をよく覚えておいて、かかりつけ薬局や他の病院を受診する時にお伝え下さい。

記事URL

おおき耳鼻咽喉科医院 〒564-0001 大阪府吹田市岸部北5-30-1 ベターホームビル1F ホームページを見たとお伝えください TEL:06-6368-3711 診察時間 月・火・水・金:9:30〜12:30 16:00〜19:00 土:9:30〜12:30 休診日:木・土曜日午後・日祝