ホーム > 施設案内

施設案内

施設案内

受付、待合室
受付、待合室

吹き抜けのある、明るい院内です。平成23年8月に全面リニューアルし、吹き抜けの天井には青空を描き、ゆるやかにプロペラが回っています。
さわやかなブルーと温かみのあるオレンジを生かした、ほっとするスペースです。

トイレ
トイレ

バリアフリーで広く、どなた様にも使いやすいトイレです。

オムツ交換台
オムツ交換台

お母様のリクエストにお応えし、オムツ交換台を設置しております。

キッズスペース

小さいお子様にも待ち時間を快適に過ごして頂けます。

医療機器

FICE分光画像内視鏡システム
FICE分光画像内視鏡

「NBI電子内視鏡」を導入している医院は多いのですが、これを上回る性能を持つといわれる内視鏡を導入しました。
見たい部分を任意の波長の光で画像として見られますので、臓器の色や凹凸の変化を細かに観察することができます。癌を早期に発見しやすいという利点があります。内視鏡検査をされた患者様から、「とても楽です」などのお言葉を多く頂いております。

デジタルレントゲン
デジタルレントゲン

1)安定した見やすい画像を患者様にご提供できます。
デジタルなので、レントゲン液が劣化することもありませんので、いつでもクリアな画像です。
2)フィルム式とは違い、現像する時間が不要なので、コンピューター上ですぐに見ることができる利点があります。
レントゲンフィルム、現像液などもいりませんので、エコロジーの観点からも無駄がありません。

耳管機能検査装置
耳管機能検査装置

耳管は、耳と鼻をつないでいる管です。この耳管の働きが悪くなると、耳閉塞感、難聴、耳鳴り等、様々な症状が認められます。
この耳管の機能を調べる装置ですが、この装置は、限られた医療機関でしか置いていないことが多く、診療所での設置は、まだ珍しいとされています。

聴力検査装置
聴力検査装置

より正確に検査をおこなうため、防音された聴力検査室を設置しております。鼓膜の状態を調べる「ティンパノメトリー」も備えております。

電子ファイバースコープ
電子ファイバースコープ

耳、鼻、のどの検査に使用します。デジタル画像で、検査の結果をお見せできます。

コアグレーター
コアグレーター

鼻血の治療などに使用する機器です。高周波電流で、凝固・止血ができます。

内視鏡洗浄器

二酸化塩素ガスで洗浄・水洗を全自動で行う最新の機器です。
常に清潔な内視鏡で検査を受けて頂いております。

ネブライザーユニット
ネブライザーユニットのイメージ

鼻やのどなど、上気道の治療のために薬剤を噴霧する装置です。

おおき耳鼻咽喉科医院 〒564-0001 大阪府吹田市岸部北5-30-1 ベターホームビル1F ホームページを見たとお伝えください TEL:06-6368-3711 診察時間 月・火・水・金:9:30〜12:30 16:00〜19:00 土:9:30〜12:30 休診日:木・土曜日午後・日祝